FC2ブログ
--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT :

2012.02.09 *Thu

えーっと・・・


衝撃の報道から一夜が過ぎて。

しかもすでに入籍済みとかw

しかし、衝撃度で言ったら 留学>脱退>>>>>>>>>>>>>>結婚 です。

留学&脱退は、もう一緒に歌ったりする姿を見れないんだなという
とてつもない寂しさがありましたが、結婚しても仕事内容が変わるわけでもなく
引退するわけでもないのであまり変わらないかな。

自分の中での赤西君に対しての感情がKAT-TUNにいた当時とは
かなり変わってるのもあるかも。

6人で歌い踊る姿が見れなくなってからは、単純にアーティストとして応援しているので
これからもたくさん素敵な歌を作って歌って、かっこよくあってくれればと思います。


報道を見て一番に思ったことが。。。
「ジャニーズの年功序列ぶっとばしたww」でした(笑)
H山先輩がご結婚されましたが、そこからK村→Y口→Iノ原→ときてkinki kidsはまだまだ
結婚しなさそうだよな・・とか思ってましたが。
さすが赤西くん(^^;)。

KAT-TUNファンというか赤西ファンは、何度も何度も試されますね。
たまに「もっと平和なグループのファンだったらもっと楽だったのかな」とか思いますが。
それでも好きなんだからしょうがない!

とりあえず巷で大評判のLock Onの動画を探す旅に出ます(゚∀゚)ノ
スポンサーサイト

2012.01.15 *Sun

心機一転、、


ブログ放置して早一年以上。。大変申し訳ございません。

大学院博士課程をなめちゃいかん、なんて言い訳にもなりませんが。。

ここのところ、3ヶ月に一日ぐらいしか休みがない。6週間無休連勤バンザイ。


更新をお休みしてる間も、コメントや拍手で励ましてくださった方

更新を楽しみにしていると仰った方

ありがとうございます。

もうここをご覧になってないかとも思いますが、お礼を申し上げます。


大学生の時には当たり前に年2回日本に行っていたのですが

最近はそれも難しくなり、年末年始もずっと研究してました。

でもKAT-TUNへの愛は薄れてませんよ!全然まったくこれっぽちも!(笑)

シングルもアルバムも冠番組もなんとか追っかけています。


また、研究とプライベートな時間のバランスをうまく見つけてブログ更新もしていきたいと思います。

もしよろしかったらたまに覗いてみてください。

・・・と宣言して自分を追い込んでみる。


2010.11.22 *Mon

ごめんなさい


お久しぶりです。

どうやってお詫びすればいいかわからないぐらい放置してしまってごめんなさい。

コメントや拍手を頂いた方にもお返事できずとても申し訳なく思います。


7月からいろいろあって、もちろん赤西くんの事もショックだったのですが私生活でもなんだか自分の思わぬ方向に人生が転がりまして。言い訳だと承知しておりますし、せめてひとことでも更新停滞のお詫びを載せるべきでした。本当にごめんなさい。


気持ちがKAT-TUNから離れたわけでは全然ありませんのでご心配なく!相変わらずたっちゃんに萌え悶え死んでます!!!リラックマの破壊力は凄まじかった。。


そして色々気持ちも落ち着き(遅すぎる……)やっぱりまだまだ仁くんの歌詞も訳したくて、というか前より訳したい熱があがってます!とりあえず今週は修士課程の卒業式なので、それが終ったら本格的に再始動します。コメントもきちんとお返しします!!(まだここを見て下さっているといいのですが…><)


とりあえずのごあいさつまで。
瀬戸


2010.07.21 *Wed

レスです


色んなファンサイトやブログを拝見して様々な意見を読ませて頂いたのですが、事務所・社長宛てにお手紙を書くという方が結構多くて。ファンの意見や手紙で方針を変えるような事務所じゃないのはみなさん承知の上で、あくまで自分の為に書かれるそうです。

確かに、結果として仁くんがソロ活動をするのは納得する(せざるを得ない)としても、『5人が許さないだろう』『ファンの心情的に許せないだろう』という言葉には怒りと悲しみを感じました。早く仁くんに辞めてほしいと思っているファンがいるのも知っています。でも同時に、辞めてほしくないと思っているたくさんのファンがいることは届いてないのかな。『脱退はしない』『秋まで結論は出さない』『ソロツアーの様子を見て』そういう言葉に一生懸命望みを繋いでしまうファンの気持ちはどうすればいいんだろう。

私も、地球の裏側から手紙を出してみようと思います。
仁くんに、社長に届かなくても、事務所に届くだけでいいや。




いつも来てくださっている方、はじめましての方、たくさんの拍手とコメントをありがとうございます。

レスは「続きを読む」からどうぞ^^



2010.07.21 *Wed

生きていく場所

仁くんのニュースの第一報を聞いただけで旅行に行ったので、詳細もわからないままだったの
ですが3日間考える時間があってよかったのかも。

最初に知った時はもちろんショックだったけど、時間がたつにつれて色んな気持ちが混ざって自分でもよくわからなかったので、3日間何もしない時間があって逆に落ち着いて色々考えられました。

絶対に嫌だ、なんで、やっぱりそうか、でもまだわからない、とぐるぐる考える中で一番大きかったのは単純に「寂しい」という気持ち。1と5になってもどちらも応援する気はもちろんある。でももう6人での歌声を聴く事はないんだな。6人のライブ、6人の番組、6人が笑ってるところ、全部が過去のものになっていくんだな。それが寂しくて。

ソロ活動は心から応援したい。でもなんでKAT-TUNをやめなきゃいけないのかはやっぱりわからない。それぞれグループの色があるから他を引き合いに出すのは間違ってるんだろうけど、SMAPなんて9割方ソロ活動で数年に一回のライブツアーと週一の番組しかグループ活動してないし。山Pはソロで歌も番組も出てるけど、もちろんグループ活動はしてるし。一年に一回の新曲だけでも、週一の番組だけでも一緒のところを見れるだけでいいのにな。でもそう思うのはファンのエゴなのかな。

納得したい自分とできない自分がいる中で、もうひとつ強く思ったのは仁くんの「海外」へのこだわりです。これは今回の事があったからではなく、結構前…一度目の留学の頃から私が感じていた事でいつかこのブログにも書こうと思っていたのですが、まさかこんな形で書くことになるとは。

以下は本当に私個人が感じた事で、賛成できない方や不快に思う方がいるかもしれないので一応たたんでおきます。海外に住んでいる一日本人としての意見ですが批判ではなく、逆に個人的な援護みたいになってしまうので^^; 




*** admin ** NewEntry ***

プロフィール

瀬戸 あおい

Author:瀬戸 あおい
KAT-TUNファン・・・U担です。 

KAT-TUNの歌詞には英語のスラングや口語、省略系が多いのでネイティブレベルの英語ができないとなかなか解り難い所が多いと思います。でもやっぱり好きな歌の歌詞は理解したい!!という方のために、趣味でKAT-TUNや他のアーティストの歌詞の英語部分を翻訳&解説しています。訳して欲しい歌詞があれば、お気軽にコメントしてって下さい♪


*あくまで私個人の解説で、他にも解釈の仕様はあるということを御承知の上、お楽しみください*











Thanks♪



検索フォーム



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



Copyright © The time passes by All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: TripISM  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。